電子ピアノか生ピアノ、購入するならどっち?

これからピアノを習おうと考えている人は、生ピアノを買うか電子ピアノを買うか、
悩むところですよね。

初心者でいきなりグランドピアノを買う人は少ないと思うので、まずは初めて買うピアノは
アップライトピアノか電子ピアノか、どちらを買うべきかを考えたときに、
アップライトピアノにも電子ピアノにも一長一短がそれぞれにあります。


アップライトピアノと電子ピアノの最大の違いは、
鍵盤のタッチ(指で弾いたときのテンション感)のちがいで、電子ピアノは電子経路で
人工的に音を出しているため、生ピアノ特有のタッチによる音の強弱など、
細かい変化は作ることができません。

これはピアノ演奏をするうえで致命的なことなのです。


また、電子ピアノはメーカーによって、鍵盤がやたら軽すぎたり重すぎたり、
ピアノとはかけ離れたタッチのものが非常に多く販売されていて、
そのような電子ピアノを購入してする事は、なるべく避けた方が良いでしょう。

スポンサードリンク


自分の生活環境にふさわしいのはどちらか見極める

アップライトの生ピアノが自宅に置けるスペースと、
自宅の床がおよそ200キロあるピアノを置くことが可能な床の造りであるか、
普段生音で練習していてもピアノの音が近所迷惑にならないか、
ピアノの練習が昼間の明るい時間帯にできるのか、などといった条件が
すべて揃っていれば、迷わずアップライトピアノを買うべきでしょう


しかし、200キロもあるピアノを置くことが心配であったり、いつでも好きなときに
近所に気兼ねなくピアノを練習したいのでれば、電子ピアノをオススメしたいです。

電子ピアノの選び方は?

前述したように電子ピアノは、本来の生ピアノのようなタッチを表現することができません。

しかし、最近の電子ピアノでは、かなり値ははりますが、某メーカーで

ハイブリッドピアノという電子ピアノが出ており、この電子ピアノ
生ピアノに非常に近いタッチや音が出ます。

このような電子ピアノであれば、生ピアノを置くことが難しい環境にある場合に、
これを買えば非常に生ピアノに近い状態でピアノを弾くことができます。


このハイブリッドピアノは、生ピアノより軽量で、ベッドフォンで何時でも練習でき、
なおかつ生ピアノにタッチも音も近い最高の電子ピアノです。

しかしながら値段が高額という点が難点です。

このハイブリッドピアノの値段で中古アップライトピアノを買って
おつりがくるくらいの値段なのです。


ただ、世の中に出回っている一般的な電子ピアノはあくまで電子ピアノであり、
とてもじゃないが生ピアノに代用できるような代物ではなく、
オモチャに近い電子ピアノがほとんどだというのが現状でしょう。

特に、生ピアノを販売しているメーカーではない、どちらかというと
電気やさんのイメージのあるメーカーからでている電子ピアノは、
全く生ピアノと違いすぎて、ピアノの練習にはならないのでオススメできません。

バンドでキーボードをやる人向きの電子ピアノだといっても過言ではないでしょう。


もし電子ピアノを買う場合には、必ず生ピアノを製造しているメーカーで、
ピアノのタッチに出来るだけ近いものを選びましょう。

まあピアノを習っていて上手くなりたいと思うのならば、アップライトピアノを
買うに越したことはないのですが、ただ、張り切っていきなりアップライトピアノを買っても
長続きしなかった場合は悲惨です・・・。


生ピアノは、場所もとるし重いしで非常に邪魔になるだけですよね。

どこか中古楽器店に買い取ってもらうにもアップライトピアノはたいした金額にもならないので、
運搬に専門業者を呼んだらこれも高くつきますので損します。


アップライトピアノを買う前にはかなり慎重に、後先を考えた方が良いかもしれませんね。

スポンサードリンク